NEWS

若者にとってはラブホテルではなくレジャーホテルの方が人気!?

日ごろからホテルタイムズグループをご利用頂き、誠にありがとうございます。

突然ですが、皆様は”レジャーホテル”はご存知ですか?

ここ数年、ラブホテル検索サイト「ハピホテ」などを筆頭に既存のラブホテル業界が新しいホテルの形として推し進めている業態です。

実は若者にはこのレジャーホテルの方が人気なんです(※自社調べ)!

今回はそんなレジャーホテルに関してお話しようと思います。

 

実はラブホテルとは風営法での許可を受けたホテルしか名乗れないんですが、この許可はハードルが高いので最近は取得しないホテルが多いんです。

そこで、旅館業の許可だけ取ったいわゆるホテルが、Dayユースも出来る形で営業しているというのが現在のホテル業界の主流です。
そして旅館業のみでラブホテルのようなシステムで営業するのがレジャーホテル、というわけです。

風営法では外から中が見えないようになどの制限があるため、閉塞感のある作りになったり照明を落として薄暗い空間になったりするのですが旅館業のみのホテルではその制限がありません。
開放感のある外観やフロント、出入りの自由や女子会・推し会などを行えるのもレジャーホテルならではというわけです!

 

昔のラブホテルの薄暗く密閉されたような秘められた場所というのもそれはそれでドキドキしますが、今の若者にとっては写真映えする明るくおしゃれな外観・内装やSNSにアップしても恥ずかしくないと思えるような開放的なイメージがレジャーホテルに人気なようです。

 

タイムズグループもレジャーホテルとして運営しています。

カップル利用だけでなく、ビジネス・観光・ホテル飲み・女子会など様々な用途でご利用頂けるようにしております。

まだまだレジャーホテルという呼び名は一般的ではないかもしれませんが、タイムズグループは少しでもこの呼び名を一般のユーザーに認知していただけるよう尽力していきます。

今後ともレジャーホテルとしてのタイムズグループをよろしくお願い致します。

Translate